耳に優しく触れるアートピアリング

アートピアリングは、ピアスより自由につけられます。
耳にピアスの穴を開けずに、耳に挟んで装着するだけで、
ピアスのようなデザインが付けられる新しいアクセサリーです。
イヤリングのようにジンジンする痛さもありません。
ずり落ちる心配もありません。
そのヒミツは、ボールポイントと、リーフジョイントです。

ボールポイント

従来のイヤリングは、耳たぶの中の神経や血管を圧迫する構造のため、時間とともにジンジンする痛さがありました。ずり落ちる心配もありました。 このイヤリングの痛みをすっかり解消したのが、アートピアリングです。 アートピアリングは、直径1.4ミリのボール状のリングポイントが、耳たぶを両側からくぼみをつくるように、やさしくホールドします。 神経や血管を圧迫しにくい形状のため、長時間つけても痛さはありません。 また、耳たぶのクッション性を利用したボールポイントのホールド性能により、ずり落ちる心配もありません。 万一、ずり落ちても耳たぶにケガを負う心配もありません。

リーフジョイント

ボールポイントが、どんな間隔でも同じ圧力でホールドする、画期的な ジョイントメカニズムです。 アートピアリングをつける位置も耳たぶの厚さも、気にすることはありません。 どこでも自由にしっくりとつけられます。

※使用感には個人差があります。

ページトップへ戻る

アートピアリングの両側をやさしく持ちます。

指先に少し力を入れて左右にゆっくり開きます。
※縦にねじらないで下さい。

耳たぶをはさめるように開いたら、持ち替えます。

耳たぶにあて、チクッとするまで親指とひとさし指で閉じます。
※すぐに痛みは消えます。

完成!
ピアス穴は必要ないので、 耳たぶのどこにでも着けられます。

  • ※Step5 ・・・ 耳にはさんだあとに下に軽くひっぱり、落ちないことを確認してください。
    ※入浴(温泉を含む)や水泳、海水浴の際は、外していただくことをおすすめいたします。

アートピアリングの両側を
やさしく持ちます。

指先に少し力を入れて左右にゆっくり開きます。
※縦にねじらないで下さい。
※このときチクっと痛みを生じる場合がございます。

  • ※使用後は、汗やほこりなどの汚れを、柔らかい布で優しく拭き取ってください。
    ※メッキ仕上げや漆仕上げの製品、及びシルバー以外の素材の製品には、
     シルバー専用クロスやシルバークリーナー 等をご使用にならないでください。
    ※アートピアリングは、株式会社ピアリング(旧 株式会社ジュエリータクマ)の製品技術に基づいて
     製作しております。
    ※ピアリングは、株式会社ピアリングの商標登録です。

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

栞