耳に優しく触れるアートピアリング

no.3 女性だけのもの?!

5月17日

アートブローチ舞花は、男性にも人気の高い商品です。

花を挿さずにそのままつけてもスマートですし、
チェーンやパールなどを取り付け、自分好みに
アレンジして使っているという方もいます。

また、ウエディングでも大活躍しそうです。

例えば、新婦さんが持つブーケと合わせて、
新郎さん用のブートニアを舞花ブローチを使って
手作りするというのはいかがでしょうか。

ブーケと花を合わせることもできますし、
アートブローチ舞花が胸元で輝き、
タキシード姿をより華やかに美しく見せてくれます。

今回は、白いバラをメインに、鮮やかな緑との
コントラストを楽しむような、アレンジにしてみました。


次回の舞花手帖もお楽しみに。

詳しい使い方は >>特集ページへ
アートブローチ舞花のご購入はこちら >>オンラインショッピングへ

* 今回使用した花 *

バラ スイートピー ソリダゴ ポトス

no.2 母の日のプレゼントに

4月26日

もうすぐ母の日ですね。

アートブローチ舞花は、母の日のプレゼントにもおすすめ
のアイテムです。

お母様に、アートブローチ舞花を贈りたいという
方は、カーネーションを使ったこんなアレンジは
いかがでしょうか?

カーネーションは、茎にある節を細く整えて
から使うと、他の花や葉との組み合わせも
楽しめます。

グラセナは、取れないように重ね、
カーネーションと一緒にしっかりと挿します。

手作りのコサージュを胸につけたお母様と、
お食事やお茶に出かけるのも素敵ですね。


次回の舞花手帖もお楽しみに。

詳しい使い方は >>特集ページへ
アートブローチ舞花のご購入はこちら >>オンラインショッピングへ

* 今回使用した花 *

カーネーション カスミソウ グラセナ

no.1 舞花手帖

4月22日

舞花手帖では、毎回、
アートブローチ舞花を使った様々なアレンジを
紹介していきます。

ご購入いただいた方、ご購入を検討されている方、
みなさまに、アートブローチ舞花の魅力をお伝えするため、
季節ごとのアレンジや活用法などをご提案していく予定です。


第1回目は、ピンクの濃淡がかわいらしい、
こちらのアレンジです。

やわらかな印象の花を集め、
春らしいガーリーな雰囲気にしました。

ラナンキュラスやスイトピーは、
華やかでありながら、茎が細く節も無いので
アートブローチ舞花のアレンジにおすすめです。

世界で一つだけのオリジナルブローチを作って
身につけてみませんか?

次回からの舞花手帖もお楽しみに。

お花の挿し方は、とっても簡単!詳しい使い方は >>特集ページへ
アートブローチ舞花のご購入はこちら >>オンラインショッピングへ

* 今回使用した花 *

ラナンキュラス スイートピー ラグラス ミニバラ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

栞